耳のニキビについて

Posted on By

洗いにくい耳にできるニキビの悩み

ニキビというと顔や体にできるものが多いものと思いますが、意外に多くの人が経験しているのが耳の部分のニキビです。

耳ニキビは耳の外側である「外耳」という部分にできるものもあれば、耳の穴の内側付近にできてしまうものもあり地味に痛みが強く治療に時間がかかってしまうという特徴があります。

耳のニキビも顔や体の他の部分にできるニキビと同様皮脂腺から出る皮脂が毛穴に入り込むことによりニキビの原因となるアクネ菌が繁殖してしまうことで起こります。

人の体には全身に毛穴がありますが、耳も汗腺が数多く存在しており汗をかいたときには耳にある毛穴につまりが生じやすくなります。

耳は人それぞれ全く違った形をしており、内側のシワはきれいにしづらいこともあります。

耳ニキビではそんな耳のシワの部分にたまった汚れが直接的な原因になることが多いので、普段からきちんと細かいところも洗うようにしておきましょう。

イヤホンや寝具の汚れが原因

耳にできるニキビの一番の原因はイヤホンや寝具など直接耳に触れるものの汚れです。

特に近年では音楽やスマホの通信にイヤホンを常時している人が増えており、それが耳の内部への刺激になって治りにくいニキビを作ってしまうことになります。

長時間イヤホンをしているとどうしても汗をかきやすくなり、その汚れがイヤホン部分についてしまいます。

長く同じイヤホンを使っているとそれが皮膚に触れることでニキビの原因になってしまうこともありますので、できれば耳に直接触れる部分は毎回きれいに消毒するなど菌が繁殖しにくい状態にしておきたいところです。

寝具の汚れもおなじように耳によくない刺激を与えてしまうことがあり、長く洗濯していなかった枕カバーを洗ったとたんに耳のニキビがよくなったなんていう話もあるくらいです。

ただ汚れたイヤホンや寝具を使えばすぐに耳ニキビになるというわけではなく、その時肌質が低下して免疫力がなくなっているとニキビがより起こりやすくなります。

睡眠不足や過度なストレスによりニキビが誘発されることもありますので、衛生面だけでなく生活スタイルも同時に改善をしていくようにしましょう。

部位別ニキビ対策法