胸元のニキビについて

Posted on By

意外にできやすいデコルテ部分のニキビ

毎日の洋服選びで気にしてしまうのが胸元のニキビです。

首から胸までの間の部分を「デコルテ」と言いますが、この部分は案外ニキビができやすく気が付くとぽつぽつと赤いできものが点在していたということも非常によくあります。

顔や手など人から良くみられる部分については丁寧にスキンケアをしている人でも、案外首元まで丁寧に行っているということは少なく、積極的に予防をしているという人はごく少数です。

しかし実はこの胸元というのは皮膚が薄く乾燥しやすい特徴を持っているので、ニキビができやすく肌荒れをおこしやすい場所です。

できてしまうととても目立ってしまう場所でもあるので、顔や手と同じくらいに重要パーツと思い丁寧に日々ケアをしていってもらいたいところです。

ちなみに世の中の男性の視点というのは女性が思っている以上に胸元に集まる傾向がありますので、どんなにおしゃれやお化粧をしていても胸元の肌質が悪いとかなりポイントはマイナスになってしまいます。

胸元美人になると肩の大きく開いた洋服なども自信を持って着れるようになるので「第二の顔」くらいにまで思ってもいいほどです。

ストレスの影響を強くうける場所

デコルテにニキビができる理由としては、まず皮脂が過剰に分泌される肌質であることが考えられます。

人の胸元にはわかりにくいですが汗腺がたくさん集中しており、汗をよくかく体質の人は胸元が汚れやすくなります。

濡れると色の変わるTシャツを着ている人を想像してもらえばわかると思いますが、男性でも女性でもたくさん汗をかいたときには胸元近くと背中の上部あたりが集中的に色が変化していますよね。

つまり胸元には汗腺とともに皮脂腺も多く存在しているということになりますので、脂性肌の人などは顔と同じように胸元も過剰な皮脂が分泌されます。

また胸元は外気に触れやすく、乾燥や紫外線によるダメージを多く受けます。

これらの要因が重なってニキビができやすい環境となり、気が付いたら大量のニキビがあったなんていうことにもなります。

逆に言えば胸元のニキビ対策は、皮脂の過剰な分泌がなくなるように肌質全体を整えるとともに丁寧に洗って保湿をするというケアだということです。

また首元というのは精神的なストレスの影響を強く受ける場所であり、最近ストレスを強く感じているなと思う時期には首元のニキビも増えていってしまいます。

専用クリームで美肌効果も合わせて

今日からでも始められる簡単な胸ニキビ対策としてはまず「ローションなどによる保湿」があります。

普段から顔や手のスキンケアをしている人なら同じ製品を胸元にも同じタイミングでつけるようにするというのが簡単です。

またいつも着ているインナーやシャツが肌質に合っていなかったり摩擦が強く起こるものであったりすると、より多く肌が触れる首や胸元を傷つけてそれがニキビの原因になったりします。

胸元のニキビが多くできるときには着用するインナーを自然素材のものにするなども考えてみてください。

最近では大手化粧品メーカーからデコルテ専用の美容クリームを販売しています。

胸元は顔と違ってファンデーションを塗ることができませんので普段から美白ケアをしておくことが必要になるため、スキンケアとともに肌のきめを整え美白効果を作るということを目的にデコルテ用クリームが作られています。

あとは睡眠不足や変色も肌質を悪くする要因となるので、生活習慣を見直し健康な循環ができるように体調を整えていきましょう。

部位別ニキビ対策法